「ケージーエス製品 私はこう使う!」第27回 - お知らせ - ケージーエス株式会社

視覚障害者用福祉機器と精度の高いソレノイドの開発生産、産業用機器から民生用機器まで

「ケージーエス製品 私はこう使う!」第27回

中野区視覚障害者福祉協会 会長 高橋 博行 様
使用機器:ブレイルメモスマート40
使用内容:日常生活での情報管理


 高橋 博行 様

高橋 博行 様



ユーザーの方々にケージーエス製品の活用方法を語っていただく『コラム「ケージーエス製品 私はこう使う!」』

今回は、前回に続き、中視協会長の高橋博行様のブレイルメモスマートの活用についてお届けします。
まだ「仕事編」をご覧になっていない方は、ぜひコチラもご覧ください。

後編は、「日常生活編」です。どうぞご覧ください。



ブレイルメモスマートで家にあるCDの管理をしています

会議などの「仕事」に、ブレイルメモスマートを利用する他に、プライベートでもおおいに活用しています。

例えば、ブレイルメモスマートで家にあるCDの管理をしています。
まずCDを購入した際、CDケースに手打ちした点字のテープを貼ります。しかしながら、CDも何百枚と持っていますので、自分がどのCDを持っているかはわからなくなります。
ですので、CDの情報をブレイルメモスマートにデータとして入れて管理しております。

自宅にCD用の棚があり、棚に点字テープで番号をつけています。ブレイルメモスマートには、棚のどの番号に、何のCDが入っているかを書いておきます。そうすることで、聴きたいCDを探すときに非常に便利です。
また、CDのタイトル・演奏者・曲目・購入日・購入場所・購入金額も合わせて記入しています。本当は、CDケースに全ての情報を点字シールで貼りたいのですが、CDケースにも貼れる限度があるので、ブレイルメモスマート内の情報と照らし合わせて確認しています。



晴眼の方々が通帳を見るのと同じ感覚で利用できています

また、ブレイルメモスマートで金銭の管理も行っています。
私の利用している銀行では、「テレフォンサービス」というサービスがあり、電話で入出金の記録などを聞くことができます。このサービスを使い、電話で聞いた情報をブレイルメモスマートに書き込んで、記録しています。「いつATMでいくら入金」しただとか、「何日にローンが引き落とされている」などのお金の流れを履歴として記録することで、通帳の記帳のようにしています。私はこれを1週間に1度やっています。
実際に書く際は、電話しながらブレイルメモスマートに入力し、その後微調整を行っています。

点字で情報を残しておくことで、過去に遡って、電気料金や税金の引き落としなどの比較もできるので、晴眼の方々が通帳を見るのと同じ感覚で利用できています。


電話の外部スピーカーで、銀行の「テレフォンサービス」を聞きながら、残高をメモ

電話の外部スピーカーで、銀行の「テレフォンサービス」を聞きながら、残高をメモ子



指先で確認できる点字のほうが、安心感を得ることができる

これらのCDの管理や、金銭の管理は、ブレイルメモスマートを購入する前は、パソコンで管理していました。

パソコンで管理していたころは、入力をフルキーで行い、耳で(音声で)確認していましたが、入力も6点入力の方が楽ですし、情報を確認する際も、指先で確認できる点字のほうが、安心感を得ることができると思います。

ブレイルメモスマート購入後は、持ち運びが簡単にでき、かつ“いつでも”“どこでも”“気軽に”点字入力ができるので、こういった情報は全てパソコンから移行しました。
いまでは、私にとってブレイルメモスマートは生活に欠かせないものになりました。




ブレイルメモスマート40は、仕事に勉強にそして生活にと、いつでもどこでも点字と音声を利用した快適なモバイル環境を実現するコンパクトでクールな次世代型点字ディスプレイです。

メーカー希望小売価格
\380,000(非課税)
日常生活用具給付候補品
詳細はコチラ


「ケージーエス製品 私はこう使う!」第27回

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional