Android新時代 第23回 「スマートフォンとブレイルメモスマートでチャットする」 - お知らせ - ケージーエス株式会社

視覚障害者用福祉機器と精度の高いソレノイドの開発生産、産業用機器から民生用機器まで

Android新時代 第23回 「スマートフォンとブレイルメモスマートでチャットする」

今回は、点字で会話ができる、チャット機能のご紹介です。

今年のサイトワールドでは、盲聾者の方、支援者の方から、スマホを利用した新しいコミュニケーション機能についての期待の声をお寄せ頂きました。

そこで、今週リリースするBMスマートターミナル Ver1.1.8では、第一段階として、スマホとBMスマートの間で、一対一のチャットができる機能を実装してみました。

BMスマート側は、従来の点字チャットプログラムを使います。

スマホ側には、シンプルなテキストベースの画面を用意しました。

片方でチャットを始めると、相手側にもチャットのウィンドウが開きます。

BMスマート側から点字入力で発言すると、その内容がスマホにかな文で表示され、音声で読み上げられます。

逆に、スマホ側の発言は、BMスマートに点字で表示されます。

スマホ側の入力には、通常のテキスト入力か、音声認識を使います。

Androidスマホには、最大7台までのブルートゥース機器を接続できますので、ゆくゆくは複数人でのチャットなどもできるようにして行きたいと考えています。

皆様からご意見を頂きながら、より便利な機能に育てて行きたいと思いますので、お気づきの点がありましたら、是非教えてください。

所で、いろいろな人のBMスマートをスマホに繋げるとなると、やはりセキュリティが大切ですね。

そこで、チャット機能は、ロック画面のままでも使えるようにしてみました。

また、今回のバージョンから、接続したBMスマートからのスマホの操作を許可するかどうかを、個別に選択できる機能も用意しました。

その他のオプションメニューで、「登録された端末からの操作のみを許可する」を選択すると、メインウィンドウに操作の許可、禁止のボタンが表示されます。

なお、チャット機能をご使用頂くには、BMスマート側のファームウェアもバージョンアップする必要があります。

お手数ですが、Ver2.0.8(ベータ版)パッケージを、以下のページからダウンロードしてご利用ください。

ケージーエス福祉機器用ダウンロード専用ページ https://www.kgs-jpn.co.jp/down.html

開発課 鈴木

Android新時代 第23回 「スマートフォンとブレイルメモスマートでチャットする」

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional