Android新時代 第32回 「横方向ページャ」 - お知らせ - ケージーエス株式会社

視覚障害者用福祉機器と精度の高いソレノイドの開発生産、産業用機器から民生用機器まで

Android新時代 第32回 「横方向ページャ」

しばらく前から、スマホで「最近使ったアプリ」の画面を開くと、トークバックが「横方向ページャの中です。」といった読み上げをするようになりました。

何だろうと思っていたのですが、ここには、最近使ったアプリの画面イメージが、実際の半分くらいの大きさの縮小表示で、横並びに表示されているそうです。

ダブルクリックで開くだけなので、音声ユーザにとっては、アイコンで表示されているのと変わらないですね。

でも、一つのアプリのイメージが大きいので、画面には同時に3個くらいしか表示できません。

なので、横方向ページャの中で前後のアプリに移動したい時は、後方スクロールや前方スクロールなどの操作をする必要があるようです。

トークバックでは、左スワイプした後、右スワイプ、右スワイプした後左スワイプなどの操作になります。

BMスマートターミナルから操作する時は、2,4,6の点や、1,3,5の点のナビ操作をしてください。

トークバックのローカルコンテキストメニューの中にも、「ページの操作」という項目ができますが、わざわざメニューを開くのも大変ですね。

ちなみに、ターミナルでは、読み上げた項目が画面のどこに、どのくらいの大きさで表示されているかを確認することができます。

タブキーを4回押して「位置」という表示まで移動すると、今の項目の左右位置、上下位置と、項目の大きさがパーセント値で表示されます。

これを見ると、横方向ページャの中の項目は、縦も横も、ウィンドウの3分の2くらいを使っていることが分かります。

今週は、アプリの小幅なバージョンアップと、BMスマートファームウェアのバージョンアップを予定しています。

ターミナルの方は、長いWEBページの情報をBMスマートに一括コピーする時にも、お尻が切れてしまわないように改善しました。

この機能を有効にするには、BMスマートのファームウェアもバージョンアップして頂く必要があります。

また、先週ご案内した「周囲の明るさ」では、明るさの変化を音の高さだけでなく、バイブの数で確認する機能を追加します。

準備ができたらご案内しますので、よろしければ、試してみてくださいね。

開発課 鈴木

Android新時代 第32回 「横方向ページャ」

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional