アプリを使ってみましょう -
Googleのメッセージアプリ

ケージーエス株式会社

2020年8月13日 更新


ここでは、トークバックが読み上げるテキスト情報を元に、GoogleのPixel3に搭載されているSMSアプリ「メッセージ」の操作をご紹介します。

(BMS:...)は、BMスマートシリーズからのターミナルの操作方法です。

インデックス

1.トップ画面

2.不要なメッセージを削除する

3.新規に連絡する

Androidアプリ BMスマートターミナル のページに戻る


SMSアプリでは、電話番号や、メールアドレスを指定して、メッセージを送ることができます。

LINEと違って、送信に費用がかかりますが、相手の電話番号が分かれば、テキストメッセージが送信できる所が便利です。


1.トップ画面

アプリを開くと、これまでにメッセージを送受信した連絡先と、最新のメッケージの一覧が表示されます。


(画面の構成、ここから)

メッセージ

チャットを開始

メッセージを検索

その他のオプション

〈連絡先と、メッセージの一覧〉

(画面の構成、ここまで)


〔操作〕

(1)メッセージを読む

内容を確認して、メッセージがもう不要な場合は削除します。

(2)メッセージに返信する

メッセージをクリックすると、その相手とのこれまでのやり取りが表示され、新規メッセージの送信欄が表示されます。

 (BMS:エンターキーを押します。)

(3)新規に連絡する

相手の電話番号が分かれば連絡できます。[チャットを開始]をクリックして、連絡先を入力します。

ページのトップに戻る


2.不要なメッセージを削除する

内容が確認できたら、ロングクリップすると、画面下部に以下の操作メニューが表示されます。

 (BMS:スペースキーを押します。)


(メニュー、ここから)

閉じる

1 〈選択中の件数〉

アーカイブ

削除

連絡先を追加

ブロック

(メニュー、ここまで)


〔操作〕

(1)不要なメールは、[削除]をクリックして、消します。

(2)スパムメールなどは、[ブロック]をクリックして、受信を拒否します。

ページのトップに戻る


3.新規に連絡する

新規に連絡するには、[チャットを開始する]をクリックします。


(画面の構成、ここから)

新しい会話

宛先

名前、電話番号、メールのいずれかを入力

文字と数字の入力を切り替える

グループを作成

〈登録されている連絡先のリスト〉

(画面の構成、ここまで]


〔操作〕

「名前、電話番号、メールのいずれかを入力」をクリックして、入力します。

 (BMS:オルトキー+Tで一行編集を開き、電話番号を入力後に、オルトキー+コントロールキー+エンターキーを押します。)

すると、メッセージの入力欄が開きます。


(画面の構成、ここから)

前に戻る

ビデオ通話を開始

発信

検索

その他のオプション

〈これまでのやり取りの記録〉

宛先

〈連絡先〉

宛先を追加

テキスト メッセージ

絵文字を探す

ダブルタップして長押しすると録音できます。キャンセルするには左にスライドします

(画面の構成、ここまで)


〔操作〕

「テキストメッセージ」をクリックして、メッセージを入力します。

 (BMS:オルトキー+Tで一行編集を開き、メッセージを入力します)。

すると、[SMS を送信]というボタンが表示されますので、クリックします。

ページのトップに戻る


Androidアプリ BMスマートターミナル のページに戻る

以上