インターネットメール機能について

ケージーエス株式会社

2020年8月20日 更新


アプリ専用機能の、「インターネットメール」では、SMTP/POP3プロトコルを使用した電子メールの送受信ができます。

(ただし、Gmailのアカウントは、Google社のセキュリティポリシーにより、利用できません。)


インデックス

1.インターネットメール機能を開く

2.メールサーバの設定

3.メールを受信する

4.メールを送信する

5.メールボックスの操作

6.クイックメール

Androidアプリ BMスマートターミナル のページに戻る


1.インターネットメール機能を開く

この機能は、次の2種類の方法で開くことができます。


A.BMスマート側で操作する方法

(1)「外部端末の操作」ウィンドウで、[このアプリの機能を利用する]ボタンを押します。

(2)[インターネットメールを開く]ボタンを押します。


B.スマホ側で操作する方法

(1)「BMスマートターミナル メインウィンドウ」で、[このアプリの機能選択ウィンドウを開く]ボタンをクリックします。

(2)[インターネットメールを開く]ボタンをクリックします。


これ以降のウィンドウの構成は、どちらの方法でも共通です。


「インターネットメールウィンドウ」

「説明:インターネットの送受信を行います。」

《クイックメールは設定されていません。》

[メールを受信する]

[メールを送信する]

[受信 INBOX]

[下書き EDITBOX]

[送信済み OUTBOX]

[受信 SPAMBOX]

[メールサーバを設定する]

[閉じる]

(ページの先頭に戻る)


2.メールサーバの設定

この機能を利用するには、最初に、お客様がお持ちのメールアカウント情報を設定して頂く必要があります。

次の手順で設定してください。


(1)「インターネットメールウィンドウ」の[メールサーバを設定する]ボタンを押します。

すると、「メールサーバの設定 ウィンドウ」が開きます。

(2)[新規サーバ設定]ボタンを押します。

(既に登録済の設定を修正するには、[この設定を編集する]ボタンを押します。)

すると、「メールサーバの設定 - 設定項目一覧 ウィンドウ」が開きます。

(3)このウィンドウには、以下の設定項目があります。

それぞれの項目をクリックして、お客様のアカウント情報を設定してください。

 この設定の名前

 POPサーバ

 POPサーバポート

 POPログイン名

 POPパスワード

 メールアドレス

 受信したメールはサーバから削除する(チェックボックス)

 SMTPサーバ

 SMTPサーバポート

 SMTPサーバも認証する(チェックボックス)

  SMTPログイン名

  SMTPパスワード

 実名

 SSLを使う(チェックボックス)

(4)「メールサーバの設定 ウィンドウ」で、新しく登録した項目をクリックすると、その設定が有効になります。

(ページの先頭に戻る)


3.メールを受信する

メールを受信するには、「インターネットメールウィンドウ」の[メールを受信する]ボタンを押します。

すると、以下のようなウィンドウが開きます。


「受信メール一覧 ウィンドウ」

「説明:○○件のメールを受信しました。」

《受信したメールの一覧》

[閉じる]


〔操作〕

メールを受信すると、件名や受信時刻、発信者などが、一覧表示されます。

各メールの項目をクリックすると、内容を閲覧できます。

[閉じる]ボタンを押すと、受信したメールは、[受信 INBOX]に保存されます。

(ページの先頭に戻る)


4.メールを送信する

メールを送信するには、「インターネットメールウィンドウ」の[メールを送信する]ボタンを押します。

すると、まず、宛先を指定するウィンドウが開きます。


「宛先の編集 ウィンドウ」

「説明:メールに追加する宛先を入力するか、アドレス帳から選択してください。」

宛先種別(ラジオボタン) To Cc Bcc

[アドレス帳から選択する]

名前(編集ボックス)

アドレス(編集ボックス)

[追加]


〔操作〕

[アドレス帳から選択する]ボタンを押すか、送進先を入力してから、[追加]ボタンを押します。

すると、送信メールの編集ウィンドウが開きます。


「送信メールの編集 ウィンドウ」

「説明:送信するメールの宛先、件名、本文を指定します。」

《宛先一覧》

[宛先を追加する]

件名(編集ボックス)

本文(編集ボックス)

《添付ファイル一覧》

[送信] [閉じる]


〔操作〕

件名と本文を入力して、[送信]ボタンを押すと、メールが送信されます。

送信したメールは、[送信済み OUTBOX]に保存されます。

送信せずにウィンドウを閉じると、[下書き EDITBOX]に保存されます。

(ページの先頭に戻る)


5.メールボックスの操作

各メールボックスを開くと、以下のようなウィンドウが表示されます。


「メールフォルダ ウィンドウ」

「説明:フォルダ名: ○○件のメールがあります。」

《メールの一覧》

[閉じる


〔操作〕

受信系のメールボックスでは、一覧内のメールを選択すると、その内容を閲覧できます。

また、メニューから、返信、転送などの操作が選択できます。

送信系のメールボックスでは、一覧内のメールを選択すると、内容を再編集して、送信できます。

(ページの先頭に戻る)


6.クイックメール

クイックメールは、あらかじめ、メールをやり取りする相手を設定しておき、その相手へのメールの送信や、受信メールの確認が、簡単にできる機能です。

3件までのクイックメールを設定しておくことができます。


クイックメールを設定するには、メニューから、「クイックメールを設定する」コマンドを実行します。

新規登録時には、まず、一人目のメンバーのメールアドレスを指定します。

すると、次のようなウィンドウが開きます。


「クイックメールの設定 ウィンドウ」

「クイックメールで連絡するアドレスを指定してください。」

《メンバー一覧》

[メンバーを追加する]

[メール一覧を開く]


クイックメールを設定すると、「インターネットメールウィンドウ」の上部に、クイックメールの項目が表示されます。

この項目をクリックすると、以下のようなウィンドウが開き、メンバーとのメールのやり取りが表示されます。


「クイックメール ウィンドウ」

「説明:○件のメールを受信しました。」

「項目を選択すると、内容を表示します。」

《メンバーとの間でやり取りしたメールの一覧》

[メールを送信する] [閉じる]

(ページの先頭に戻る)


Androidアプリ BMスマートターミナル のページに戻る

以上