WEBページやWEB検索をアクセスビューから直接呼び出す方法について

ケージーエス株式会社

2019年9月27日 更新


アクセスビューから、「短縮名でアプリを起動」コマンドを使って、WEBページやWEB検索を直接呼び出すことができます。

短縮名でアプリを起動コマンドは、オルトキー+Aの操作で開きます。

ここに、次のように入力することで、WEBブラウザによるページの閲覧や検索が可能です。

(この機能を使用するには、BMスマートファームウェア Ver2.0.3以上が必要です)。


インデックス:

1.WEBページを直接開く

2.WEB検索を直接開く

Androidアプリ BMスマートターミナル のページに戻る


1.WEBページを直接開く

WEBページを開くには、"http:"、または"https:"で始まるURLを入力して、エンターキーを押します。

すると、スマホで選択されているブラウザアプリで、そのWEBページが開きます。

ページトップに戻る


2.WEB検索を直接開く

WEB検索を開くには、文字列"web:"に続けて、検索したいキーワードを入力して、エンターキーを押します。

複数のキーワードで検索する場合は、半角スペースで区切ります。

すると、指定したキーワードで検索した結果が表示されますので、目的のリンクを探して閲覧してください。


"web:"で検索すると、指定したキーワードが、通常検索コマンド用のキーワードとしても登録されます。

このため、同じキーワードで続けて各種検索コマンドにより、検索結果のページの中をジャンプすることができます。

 後ろを検索  コマンドキー+3,5,6の点

 前を検索  コマンドキー+2,3,6の点

 先頭から検索  コマンドキー+1,3,6の点


WEB検索で、前に検索したキーワードを指定したい場合は、"web:"のみ入力して、エンターキーを押します。

すると、改めて、WEB検索の入力欄が開きます。

ここでは、下矢印キーを押すと、前に検索したキーワードが順に表示されます。

目的のキーワードを選択してから、エンターキーを押してください。

ページトップに戻る


Androidアプリ BMスマートターミナル のページに戻る

以上