フォーカス位置のテキスト保存機能について

ケージーエス株式会社

2019年9月27日 更新


スマホの画面に表示されているテキスト情報の一部をコピーして、再利用したいようなことがあります。

そんな時に便利なのが、フォーカス位置のテキスト保存機能です。


インデックス:

1.テキスト情報を保存する

2.保存したテキストを再利用する

Androidアプリ BMスマートターミナル のページに戻る


1.テキスト情報を保存する

テキスト情報を保存するには、次のコマンドを使用します。

 オルトキー+1,2,6の点 フォーカス位置のテキスト保存を開始。

 オルトキー+3,4,5の点 フォーカス位置のテキスト保存を終了。

  再度実行すると、テキスト保存情報をクリア。


まず、次の操作で、目的の範囲のテキストを保存します。

(1)オルトキー+1,2,6の点を押して、フォーカス位置のテキスト保存を開始します。

(2)右スワイプなどの操作で、テキストを再利用したい範囲を移動します。

(3)オルトキー+3,4,5の点を押して、フォーカス位置のテキスト保存を終了します。

ページトップに戻る


2.保存したテキストを再利用する

保存したテキストは、次のコマンドで再利用できます。

 この項目のテキストをコピー  オルトキー+セレクトキー+C

 この項目のテキストを簡単メモに保存  オルトキー+F

 この項目のテキストをBMスマートに送信  オルトキー+セレクトキー+F

これらのコマンドでは、通常、現在の項目のテキストが対象になりますが、テキスト情報が保存されている場合は、そちらを使います。

テキスト保存情報がもう不要になったら、再度オルトキー+3,4,5の点を押して、テキスト保存情報をクリアしてください。

ページトップに戻る


Androidアプリ BMスマートターミナル のページに戻る

以上