「ケージーエス製品 私はこう使う!」第32回 - お知らせ - ケージーエス株式会社

視覚障害者用福祉機器と精度の高いソレノイドの開発生産、産業用機器から民生用機器まで

「ケージーエス製品 私はこう使う!」第32回

唐澤 剣也 様
使用機器:ブレイルメモスマート40
使用内容:点字図書館業務


 唐澤 剣也 様

唐澤 剣也 様

ユーザーの方々にケージーエス製品の活用方法を語っていただく『コラム「ケージーエス製品 私はこう使う!」』

今回は、前回ご紹介した群馬県立点字図書館にて、ブレイルメモスマート40(以下、ブレイルメモスマート)を仕事で使われている、唐澤様にお話を伺いました。
 
多岐にわたる業務内容に合わせて、ブレイルメモスマートを駆使されておりますので、是非ご参考にしてみてください。



40マスだと一度に1行分を確認することができ、とても便利です。

小学4年生の頃までは、弱視で物が少し見えていましたが、だんだんと困難になってきました。点字は盲学校で習い、現在も使用しています。

高校生の頃、点字ディスプレイに出会い、現在は、職場である群馬県立点字図書館から支給されたブレイルメモスマート40を利用しています。

パソコンとブレイルメモスマートを接続して、点字文章の校正作業を行うこともあります。ブレイルメモスマートは、16マスと40マスの機種がありますが、40マスでは一度に1行分を確認することができ、とても便利です。


 パソコンと接続して文章校正を行っている様子

パソコンと接続して文章校正を行っている様子



ブレイルメモスマートで会議資料を読むことができるようにしています。

群馬県立点字図書館では、福祉関係の施設職員や、学生、地元の子供たちなど、点字図書館に馴染のない、一般の方の社会見学も受け入れています。
見学の際は、私が案内役として、書庫やプリンタ室などを案内しています。そこがどういった場所なのか、どのような物をどのような方に貸出しているか、などを説明しています。
説明の際は、話したい内容や項目を、予めブレイルメモスマートにデータとして入れておき、そのデータを読みながら、説明を行っております。


 書庫で館内案内をしている様子

書庫で館内案内をしている様子

ブレイルメモスマートは、館内の案内以外にも使用しています。
例えば、会議や打合せにも使用しています。予め会議資料としていただいたWord形式の文章を、パソコンでテキスト形式に変換し、そのデータをブレイルメモスマートに送くることで、資料を持ち運ぶことができます。こうして、会議や打合せの場でもブレイルメモスマートで会議資料を読めるようにしています。



ブレイルメモスマートは私にとって、「持ち運べるパソコン」のようなものです。

また、館内で行っている「点訳奉仕員養成講座」の講師を務めてもいます。
講座で必要な「点訳の手引き」という本を使うので、ブレイルメモスマートに入れて、読んでいます。点字印刷すると、4冊に分かれてしまうため、データとして簡単に持ち運べるブレイルメモスマートを重宝しています。

何をするにしても、検索機能はよく使います。読みたいデータを一瞬で出すことができるので、本当によく利用します。こればかりは紙媒体じゃ、とてもできないことですね。例えば、「点訳奉仕員養成講座」の講師として、「点字の手引き」の内容を振り返る際は、キーワード検索ですぐに目的のページに飛び、読んだりしています。

ブレイルメモスマートは私にとって、「持ち運べるパソコン」のようなものです。メモから資料の確認まで、多岐に利用でき、とても便利だと思います。




ブレイルメモスマート40は、仕事に勉強にそして生活にと、いつでもどこでも点字と音声を利用した快適なモバイル環境を実現するコンパクトでクールな次世代型点字ディスプレイです。

メーカー希望小売価格
\380,000(非課税)
日常生活用具給付候補品
詳細はコチラ



Tag:
コラム 仕事 BMS40

「ケージーエス製品 私はこう使う!」第32回

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional